top of page

団員インタビュー・眞果

更新日:2022年2月5日






Q.担当楽器

 

A.テナーサックス



Q.なぜこの吹奏楽団に入ったのか?

 

A.中学校の時から吹奏楽を続けてきて、大学でも続けたいと思っていたからです。

また、マーチングをやってみたかったのもあり、入団を決めました。

Q.吹奏楽団に所属していて良かったこと、楽しかったことは?

 

A.大学で初めて経験したマーチングは自分にできるか不安でしたが、仲間と共に練習していくのは楽しく、1年生の時に定期演奏会で披露したときには、達成感が生まれました。




Q.この吹奏楽団の魅力は?

 

A.シンフォニック(座奏)だけでなく、マーチングもできるところが魅力だと思います!

様々な経験をすることで成長できると思います。

Q.12月13日に行われる定期演奏会に向けて、今頑張っていることは?

 

A.コロナウイルスによって、限られた時間の中で練習しなければならないので、しっかり意識をもってモチベーションをあげて頑張っていきたいと思います!!







閲覧数:289回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Комментарии


bottom of page