top of page

技術スタッフインタビュー・M幹

更新日:2023年7月31日



当団では、座奏といったシンフォニックだけでなく、マーチングも同様に行っています。

今回は、マーチング練習の際に、団員への指導やドラムメジャーを担当する、M幹にインタビューを行いました!




Q.マーチングスタッフ(通称:M幹)を担当して楽しかったこと、やりがいは?

 

A.M幹のやりがいは、もちろん中にいるメンバーもそうだけど、それ以上に1つにまとめる力が必要で、みんなを引っ張っていった分、感動を感じられる部分が多いこと!

楽しかったことは、普通のマーチングの大会とは少し違って、アクションが多いショーをやることができたことと、7年間マーチングを経験してきてさらに、大学でいろんなショーの作り方を学べたことが本当に楽しかった!(治紗)




Q.逆に担当して大変だったことは?

 

A.マーチングをするのが初めての人ももちろんいるし、前に立って全員に対して指示を出す機会も多いので、初心者の人含め全員に理解してもらえるように、歩き方や動作などを言語化するのが難しく、結構大変でした…!(真輝)




Q.この団の魅力、アピールポイントは?

 

A.最近ようやく依頼演奏が増えたからなのか、この楽団はわりと本番に強いなぁと思うときがあります。

また、役職贔屓になるかもしれないけれど、ちゃんとマーチングが出来る環境があることです。

練習は大変な事も多いですが、1つのショウをみんなで作りあげることが出来たときの感動は、マーチングならではだと思います。今年も期待していてほしいです!(香帆)







 

大東文化大学吹奏楽団第51回定期演奏会

日付:2023年2月23日(木・祝)

開場 14:30 開演 15:30

会場:ウェスタ川越 大ホール ​

住所:〒350-1124 埼玉県川越市新宿町1丁目17−17



【大東文化大学吹奏楽団ウェブサイト】


【大東文化大学】

 


閲覧数:211回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page