No,5 インタビュー C.H (第44期)


C.H (2012年4月〜2016年1月,第44期)

担当楽器:ホルン

学部:文部教育学科


Q. 音楽はいつから始めていましたか?

中学校から始めました。

Q. 大東文化大学の吹奏楽に入団した理由はなんでしょうか?

高校でホルンを始めて、3年間で終わりなのは勿体無いから続けたいなと思ったからです。

あと、見学に行ったら先輩にすごい勧誘されたので…(笑)


Q. 入団し最も楽しかったことはなんですか?

大学三年生の定期演奏会です。

バッテリーとホルンの掛け持ちで個人的にすごい思い入れが強いです。

初めてマーチングが楽しいと思ったのもこのときです。


Q. 今後、大東文化大学の吹奏楽に入団する生徒に一言お願いします。

高校までと違い、大学の活動は学生主体になります。

大変なことや辛いことも沢山ありますが、やりがいもその分大きいです。

楽器を続けたい人も新しいことを始めたい人も一度見学に行ってみて下さい。

そして、学生生活を楽しんで下さいね(笑)!



0回の閲覧

-お問合せ-

当団への演奏のご依頼、出演、入学生からのご質問ご相談は下記お問合せよりご連絡をお願いいたします。

​後日、当団の担当よりご返答させていただきます。

大東文化大学学生自治会文化団体連合会吹奏楽団

〒355-8501 埼玉県東松山市岩殿560

wildcats.daito@gmail.com

  • Facebookの - ホワイト丸
  • ツイッター - ホワイト丸
  • YouTubeの - ホワイト丸
hd_img_logo.png