top of page

団員インタビュー・彩華




Q.担当楽器

 

A.フルート、ピッコロ




Q.なぜ大東文化大学吹奏楽団に入ったのか?

 

A.コロナ禍で楽器を吹けなかった時に、楽器を吹ける場所が欲しいと思ったからです。

また、高校時代に少しだけ経験したマーチングをちゃんとやってみたかった事もあり、入団しました。




Q.活動の中で楽しかったイベントは?

 

A.中学高校と応援演奏に縁がなく、1度やってみたいという夢があったので、箱根駅伝での演奏は朝も早くとても寒くて大変でしたが、貴重な経験ができて楽しかったです。




Q.この吹奏楽団の魅力、アピールポイントは?

 

A.シンフォニックとマーチングを両立している事だと思います。

シンフォニックでは依頼演奏や学園祭等でたくさんの曲を演奏できる事、マーチングでは定期演奏会に向けて1年かけてショーを完成させるという、それぞれ違った取り組みができる事が魅力です!




Q.定期演奏会にむけて努力している点、そして見どころは?

 

A.限られた練習時間を無駄にしない様、毎回の練習を無駄にしない様に、目的を持って取り組んでいます。

個人的には、シンフォニックとマーチング両方にソロがある為、本番で緊張に負けないように頑張っています!

フルートパートとしても目立つところがたくさんあるので、是非お聴きください!




 

大東文化大学吹奏楽団第51回定期演奏会

日付:2023年2月23日(木・祝)

開場 14:30 開演 15:30

会場:ウェスタ川越 大ホール

​住所:〒350-1124 埼玉県川越市新宿町1丁目17−17



【大東文化大学吹奏楽団ウェブサイト】


【大東文化大学】

 

閲覧数:107回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page