団員インタビュー・有珠





Q.学部・学科・担当楽器

A.文学部・英米文学科・ホルン



Q.なぜこの吹奏楽団に入ったのか?

A.高校から始めた吹奏楽を、大学でも続けたいと思っていたからです。

高校生の時に定期演奏会を見に行った際に、自分も同じステージに立ちたいと思い入団を決めました。



Q.吹奏楽団に所属していて良かったこと、楽しかったことは?

A.吹奏楽団に所属していなければ出会うことがなかった先輩・後輩・同期と出会えたことが1番良かったことです。

部活動をしている時も楽しいですが、新入生歓迎会、合宿、打ち上げなどのイベントがたくさんあり、どれもとても楽しかったです。



Q.この吹奏楽団の魅力は?

A.シンフォニック(座奏)だけでなく、マーチングも行っていることだと思います。

団員の多くがマーチングの経験がないですが、みんなで協力し合って練習しています。




Q.12月13日に行われる定期演奏会に向けて、今頑張っていることは?

A.定期演奏会で悔いの残らないように、シンフォニックもマーチングも日々練習に励んでいます。特にマーチングは暗譜はもちろん、演奏しながら移動するので大変ですが、自分自身も、そして来てくださるお客さんも楽しめるステージにしたいと思ってます。



90回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

第49回定期演奏会について

平素より当団の活動へ沢山の応援を頂きまして誠にありがとうございます。 この場におきまして御礼を申し上げます。 この度、コロナウィルスの感染拡大や流行に伴い、慎重に協議を重ねた結果、本年度開催予定でありました第四十九回定期演奏会の規模を縮小を決定いたしました。 これに伴い、一般の来場者様への公開を取りやめ、当団関係者のみでの開催とさせて頂く運びとなりました。 日頃より沢山のご声援をいただいております

-お問合せ-

当団への演奏のご依頼、出演、入学生からのご質問ご相談は下記お問合せよりご連絡をお願いいたします。

​後日、当団の担当よりご返答させていただきます。

大東文化大学学生自治会文化団体連合会吹奏楽団

〒355-8501 埼玉県東松山市岩殿560

wildcats.daito@gmail.com

  • Facebookの - ホワイト丸
  • ツイッター - ホワイト丸
  • YouTubeの - ホワイト丸
hd_img_logo.png